【夢日記】フジテレビに入社した

フジテレビに入社した。

アナウンス室のような部屋に案内されて、自分のデスクを与えられた。

 

デスクは5つくらいくっついていて島になっているが、よく見ると1つだけデスクが欠けていた。

向かいのデスクには、サッカーの堂安律選手にそっくりな人が座っていた。

ていうか、堂安律選手だ。笑

この人は仕事があまりできない人のようだった。

 

デスクの島の端っこ、つまりボスは元フジテレビの笠井アナウンサーだった。

僕は、どうしてフジテレビに入社したんだろう?

疑問に思ったら、答えが直観的にわかった。

それは、ここで漫画を描く仕事を与えられたのだ。

 

僕なんかが書く漫画で本当に良いのか、自信はなかった。

でも、なぜかそれを求められており、ずっとそれをここで書き続けても良いとのことだった。

Twitterでフォローしよう